fulfill-santosのブログ

santos のカメラ日記です

SONY α7RⅢ で動画+写真 の仕事をこなすコツ vol.3 〜EVFを積極的に活用するために〜

f:id:fulfill-santos:20180116235028j:image

皆さま、こんにちは。Santos です。

 

α7RⅢ の内臓EVF がかなり使えるスペックになっていることは前の記事でご紹介していたかと思います。そのEVFを動画撮影で積極的に使っていくときに、このアイテムが時に心地よいのでご紹介。

 

HOODMAN のフードアイ HEYES です。裸眼用ですが、他に眼鏡用も売ってるようです。

 

f:id:fulfill-santos:20180116235132j:image

f:id:fulfill-santos:20180118192003j:image

f:id:fulfill-santos:20180118192026j:image

 

 標準アイカップと比較すると、目の周りによりフィットして、遮光効果がより期待できます。これで、ムービーカメラのようになる、ちょっとしたシアワセアイテムです。

 

f:id:fulfill-santos:20180116235738j:image

f:id:fulfill-santos:20180116235800j:image

 

ワタクシ、これ、2016年4月にアメリカ・ラスベガスで毎年開催されるNAB SHOW 会場のHOODMANブースで直接に分けていただいたもので、今では日本でもKPI という代理店によって輸入されるようになってますので、販売店を通じて購入することが日本でも出来るようになっています。

 

f:id:fulfill-santos:20180118192339j:image

 

また、メガネ用はフードアイプロ という名前のようですので、気になってしまった方は是非調べてみてください。

 

2018/3/25 追記

α7RⅢをベースに書いてますが、この内容、3/20に発売されたベーシックモデルの α7Ⅲ でも参考になるかと思います。

ちなみに、α7RⅢのEVFは 約368万ドットな解像度なのに対して、α7ⅢのEVFはα7RⅡと同様の約236万ドット(倍率 0.78倍)に据え置かれています。ちなみにα7ⅡのEVFは解像度は同じながら倍率は0.71倍ということで、α7Ⅲになって少しバージョンアップした、ということになります。

 

ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α7RM3 ボディ ILCE-7RM3

ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α7RM3 ボディ ILCE-7RM3